Former Hayakawa Branch Store

Former Hayakawa Branch Store, Otaru: Address, Former Hayakawa Branch Store Reviews: 3.5/5

Former Hayakawa Branch Store

Former Hayakawa Branch Store
3.5
About
Suggested duration
< 1 hour
Suggest edits to improve what we show.
Improve this listing

3.5
8 reviews
Excellent
0
Very good
5
Average
3
Poor
0
Terrible
0

高山龍山
Japan16,783 contributions
小樽市博物館の裏手に
Jul 2019
1904年に、早川支店は、川又健一郎が茶、紙、文房具を商う早川商店から暖簾分けを受け、現在の場所に開設したのがはじまりとされています。稲穂町大火で全焼したため再建した建物で、厚い土塗りの防火戸や袖壁など、火災に対する備えが伺うことができます。前から出なく、側面も魅力的ですので見逃すことのないようにしましょう。現在はビブレサヴィプラスミーユという雑貨店として活用されています。
Written January 19, 2020
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

takashi714
Toyama Prefecture, Japan3,694 contributions
旧早川支店は横から見るのが面白いです。
May 2018 • Couples
旧早川支店は横から見るのがとても面白い建築物です。
正面は典型的な小樽のお金持ちが立てる商店建築ですが、奥に行くにつれていくつもの建物が継ぎ足されるように建っています。
旧早川支店よりさらに先にはこれといった観光名所は日本郵船しかないほどの場所なのでなかなか観光客が見学する機会もないと思いますが、何度か小樽を訪れた方には旧早川支店はおすすめです。
Written February 13, 2019
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

待兼山
Osaka Prefecture, Japan27,818 contributions
防火用の袖壁が見所
Nov 2018 • Solo
小樽市指定歴史的建造物に指定されている建物。明治37年の大火のあとに再建されたものとのことで、通りに面したお店は石造りで、鶴亀の彫刻がされた見事な袖壁があります。石造りの建物のうしろに木造建物が3つ並んでいるのが、興味深いです。
Written January 19, 2019
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

ナイツ妙
Osaka Prefecture, Japan1,871 contributions
火災に配慮した建築物
Oct 2018 • Family
明治38年に建てられた、木骨石造り二階建て店舗住宅との事。小樽市歴史的建造物に指定されている建物です。現在も店舗部分「木骨石造り」の部分で事務文房具品の販売をされているとの事。店舗部分には隣家からの防火のための大きな「袖壁」がつくられている。横に回ってみると店舗部分の「石造り」に、連なって「木造造り」の二棟の二階建て住居部分が在り、その裏に石造りの蔵と続く。丁度、石造りの店舗と蔵で木造の住居部分を「はさみ」隣家からの延焼を防ぐ工夫がされている建築物です。
Written November 2, 2018
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

キャプテンぽんた
Japan44,278 contributions
再利用されているド根性歴建
Sep 2017 • Solo
別の小樽市定歴建を捜し回っているうちに、又々辿り着いてしまった旧早川支店。
稲穂町大火で焼失した翌年の明治38年に再建された当時のままの姿を伝える旧商店と棟続きの住宅です。
横から見ると奥行きのすごいこと!
住宅部分は、現在住める状態かどうかは微妙ですが、越後出身の建て主らしく丸越マークの石蔵も込みの大きい建造物であることがよくわかります。
耐火強化された土塗りの防火戸、うだつや、茶・紙・文房具の早川商店から暖簾分けされ、早川支店としてスタートし、やがて独立して設置した川又商店の看板もそのままに。
運河界隈からは離れていますが、現在営業の雑貨店目当てだけでなく、建造物見物としてなのか、人力車に乗った観光客が建物の説明を受けていました。
Written October 4, 2017
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

comet156
906 contributions
裏側もすごい!
Sep 2017 • Solo
正面から見ても、誰もが関心をよせる佇まいですが、横に回って見てください。木造の古い家屋があります。現在表側は雑貨屋になっています。
Written September 18, 2017
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

Yukio A
Misato, Japan7,029 contributions
現在は雑貨屋になっている
Apr 2016 • Solo
1905年に建てられたもの。現在は「vivre sa vie + mi-yyu」(ビブレ サ ヴィ プラス ミーユ)という、雑貨屋として使われている。当時の「川又商店」の看板が残っている。1904年に小樽で火災があり、その後で建てられたので防火用に「うだつ」がある建物になっている。(写真の左)
Written March 30, 2017
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

キャプテンぽんた
Japan44,278 contributions
小樽繁栄時の旧店舗のひとつ
Oct 2016 • Solo
説明板によると、茶、紙、文房具を扱う早川商店から暖簾分けされた新潟出身の川又健一郎さん(←馴れ馴れしい)が、色内通り沿いの現在地に開設した店舗だとのこと。
今の建物は、大火による焼失後再建されたもので、分厚い土塗りの防火戸や黒い鉄扉、角地なので90度に開いた両袖のウダツなど、徹底した防火対策が構じられています。
ウダツには縁起のいい朝日や鶴、亀など和風柄のモチーフが彫刻され、店名も早川支店からやがて川又商店に変えて営業し、羽振りの良かったことが伺われます。
現在は小物や雑貨の店になっているようです。
周辺は、旧拓銀、旧三菱銀、旧第一銀、旧三井銀など、かつての北のウォール街の中心から北側にあり、堺町ほどの賑わいはありませんが、小樽繁栄時の洋風和風の旧商店店舗が幾つか残されていて、それぞれ現役の商店として再活用されています。
Written January 28, 2017
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.
Anything missing or inaccurate?
Suggest edits to improve what we show.
Improve this listing
Frequently Asked Questions about Former Hayakawa Branch Store


Restaurants near Former Hayakawa Branch Store: View all restaurants near Former Hayakawa Branch Store on Tripadvisor