Zi Jin Cheng Museum

Zi Jin Cheng Museum, Luzhou: Address, Phone Number, Zi Jin Cheng Museum Reviews: 4.5/5

Zi Jin Cheng Museum
4.5
Speciality Museums • History Museums
About
Suggested duration
1-2 hours
Suggest edits to improve what we show.
Improve this listing
The area
Neighborhood: Luzhou / Sanchong District
There are many temples surrounding Luzhou district. Baoyo Temple is a wooden temple built during the early establishment of Luzhou. The annual Royal Chifuwangye tour and blessing activity are alive and boisterous with drums, while the Yonglian Temple worships the venerable South Sea Guanyin Buddha. It began as a modest monk house which grew into the resplendence of today. If you enjoy visiting relics, do not miss the Luzhou Li Family Historical House. Preserved in the century-old residence are many precious artifacts. In addition, the oldest market in Luzhou dating back a hundred years, the Luzhou temple night market boasts traditional family recipes worthy of taste. As for Sanchong district, it is filled with sports and leisure parks such as picture and check-in hotspot- Happy Waterpark, the wide-spanning city green land- Taipei Metropolitan Park are both places to go for leisure. The vintage atmosphere of the Sanchong air force first village takes a peek at the time of dependant’s village. The vibrant Chongshin Bridge tourism market and Sanhe Night Market are best choices for seeking out various daily necessities and enjoying great food.

4.5
2 reviews
Excellent
1
Very good
1
Average
0
Poor
0
Terrible
0

Tomonori A
Zama, Japan4,001 contributions
割と小さな美術館
May 2015 • Solo
この博物館は割と小さな博物館です。台北市にほど近いところにあります。MRT三民高中駅より徒歩で行くことができると思っております。名前も聞いたことがない博物館です。
Written November 5, 2015
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

solelevante
Hsinchu, Taiwan851 contributions
もう1つの「故宮博物院」
Mar 2015 • Solo
 MRTの三民高中から歩いて行けます。
 もともと「李宅古蹟」を見学するのが目的でしたが、道順を駅の地図で調べていた時に、近くにこの博物館があることを偶然知りました。
 名前も聞いたことのないこの博物館、「故宮博物院」じゃなくて「紫禁城博物館」ってまず名前自体胡散臭い上に、入口も超怪しげだし、道を歩いている人の中に足を止める人は全くおらず、ネットで検索しても日本語の詳しい情報はヒットせず...。悩んだ挙句、思い切って入ることにしましたが、結論を言うと、とてもよかったです。

 個人の博物館だそうで、世界中に散逸した紫禁城(故宮)の宝物を探し集めたそうです。どうやって個人でこんな物を手に入れることができたんだろうと思わせる物がたくさんありました。故宮レベルの物、いや、それを凌ぐような物まで揃っていると言っても過言ではありませんでした。事実、故宮博物院が展示品を借りに来ることもあるそうです。
 ガイドツアーの形で主だった物を説明してもらいながら進んで行くのですが本当に興味深かったです。ただ、中国語がわからないと、説明の時間が逆に無駄に感じられるかもしれません。英語については尋ねませんでしたが、日本語ができるガイドはいないとのことでした。
 前日にたまたま故宮博物院へ行っていて、「翠玉白菜」を見るための長蛇の列に辟易したのですが、こちらはそのようなストレスは感じずに落ち着いてじっくり展示品を鑑賞できたのが何よりでした。因みに、私が案内してもらっている間に次々に人が入ってきましたが、ピークで7人ほどでした。入館料は200元。アンティークや精巧な工芸品に興味がある方には断然オススメです。
 後日談ですが、台湾でアンティークの翡翠を専門に扱う業者の方とお近付きになった際、この博物館の話をしたところ、全く信じてもらえず、今度一緒に行って実物を見てもらおうということになっています。中華民国博物館学会のHPにも載っているので間違いないと思うんですが…
Written June 8, 2015
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.
Anything missing or inaccurate?
Suggest edits to improve what we show.
Improve this listing
Frequently Asked Questions about Zi Jin Cheng Museum