Old Arai Residence

Old Arai Residence, Nagatoro-machi: Address, Phone Number, Old Arai Residence Reviews: 4/5

Old Arai Residence
4

Top ways to experience nearby attractions

Detailed Reviews: Reviews order informed by descriptiveness of user-identified themes such as cleanliness, atmosphere, general tips and location information.

4.0
12 reviews
Excellent
4
Very good
3
Average
5
Poor
0
Terrible
0

NXEIKK123
Osaka, Japan768 contributions
Jul 2017 • Family
駐車場を探しているときに偶然見つけました。花の季節ではなかったので、他の方のコメントにあるような桜やカリフォルニアポピー等にはお目にかかれませんでしたが、昔ながらの旧新井家の家の中に入ることが出来、タイムスリップした気分に浸ることが出来たとともに、当時の養蚕業について思いを馳せることが出来ました。
Written July 30, 2017
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

たぬきおやじ
Tokyo, Japan60,773 contributions
Apr 2019 • Solo
こちらが《国指定重要文化財》指定の建築物であり、一般的に[板葺]屋根と言うと 【金閣寺】【銀閣寺】のような貴族が住むような住宅では杮葺(こけらぶき)と呼ばれる[木材(スギ材が多い)の薄板を竹釘を使用して固定する]タイプで 外観の美しさを誇示しておりますが こちらは 埼玉の養蚕農家の家だけあって石置[板葺(クリ材)]屋根になっており その石の大きさと並べ方に魅了され、《国指定重要文化財》でもあることから 建築物鑑賞ファンの方に訪問お薦めします。関東在住の方であれば 【日本民家園(神奈川県川崎市】内にある【旧三澤家住宅】の石置板葺屋根を鑑賞されたことがあるかも知れませんが こちらの石置板葺屋根の石は より大きく[17kg程度、 【旧三澤家住宅】と異なり 一つの石に一つの石止め木材が使用されています。こちらは この石置板葺きを理解してもらうべく 入口近くに模型を一つ、奥には 内部まで装飾された模型がもう一つ(中を覗くと 囲炉裏、かまど、大八車 などがありビックリです、是非 この奥にある模型については 外観鑑賞だけではなく 内部も覗いて下さい、添付 写真参照)。その上にこちらの建築物玄関 右手に実物の石と石止めの木材(クリ材)が置いてあり 石置板葺屋根を理解してもらおうとする姿勢に好感を持ちました(添付 写真参照)。
Written April 20, 2019
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

所沢のおっとっと
Saitama, Japan237 contributions
Apr 2017 • Family
長瀞駅から南北に続く桜並木をドライブした後に、宝登山に向かう参道左側の長瀞町郷土資料館(旧新井家住宅)の向こうに桜が見えたので行ってみました。名前は知らなかったのですが、駐車場の先の畑一面がきれいに整備されており、その周りに背の高い綺麗な桜が並んでいました。後で調べて見ましたが野土山(桜の里)と呼ばれ桜の名所とのことです。長瀞桜並木も綺麗ですが、畑から空に伸びた野土山の桜の木々もお薦めですね。
Written April 15, 2017
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

高山龍山
Japan16,783 contributions
May 2019
秩父鉄道長瀞駅から徒歩5分、宝登山神社へ行く途中にあります。土間には天井を張らず、手斧削の欅を使った柱と栗材を使った屋根に石を乗せる建築様式は、秩父地方の民家の特色が現れているそうです。養蚕農家の民家を現在の場所に移築し、公開展示しています。家の周囲の美しい竹林も見所です。
Written October 15, 2019
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

Holms11
Tokyo, Japan527 contributions
Apr 2019 • Couples
長瀞駅から宝登山ロープウェイの駅までの途中にある、旧家を使った資料館です。ちょっと奥まっていて、竹やぶを右手に見ながらたどり着くと、正面に畑を利用したような風情の、お花畑が広がっています。カリフォルニアポピーなどの花が見られるそうですが、今は花どころか、ようやく芽をだしたような段階でした。でも、広々した花畑の畦道のような通路を歩くと、とてもいい気分。「花の肥料代に」というボックスに、募金してきました。きれいに咲いた花を見に行こうかと思っています。
Written April 13, 2019
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

OTHERS
178 contributions
Sep 2018 • Solo
大通りに近いのに静かな場所でした。
人もいなくて満喫しました。
竹トンボがあったのでしばらく遊んで完全に童心にもどりました。
Written March 19, 2019
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

yamabiko_yoki
Tokyo, Japan1,887 contributions
Feb 2017 • Family
旧家を使用した資料館。もともとはこの地区の江戸時代の名主の家だったとのこと。この建物だけでも見どころですが、その手前の竹林も風情があっていい感じ。
Written February 12, 2017
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

azul_wind
Tokyo, Japan2,347 contributions
May 2016 • Solo
5月下旬の秩父地方のお花畑…と云えば、有名なのは天空のポピーですが、秩父には隠れた花の名所がまだまだあるのです。
その一つが、長瀞にある旧新井家住宅の裏に広がるハナビシソウ園。
ハナビシソウ園では、黄色や橙色のカリフォルニアポピーが1万平方メートルの敷地に植えられていて、里山の初夏の風景を演出しています。

長瀞ハナビシソウ園は天空のポピーの様に山肌に植えられているわけではなく、田舎の裏庭にある広大なお花畑…と云うのがそのイメージですが、侮ることなかれ…。
お花畑の近くに鬱蒼とした林があり、遠くに民家を臨む黄色いポピー畑の風景はノスタルジックで癒される光景です。

車であるならば皆野町の天空のポピーまでも15分位の距離ですので、長瀞ノハナビシソウ園と皆野町の天空のポピー畑は同じ日に行くことも可能です。
でも、公共交通機関の場合は、駅から徒歩5分の長瀞ハナビシソウ園は簡単に行けますが、皆野町の天空のポピーは(平日だと)若干厄介かも知れません。

あまり知られていない黄色いお花畑:長瀞ハナビシソウ園は、夏色の景色。
のんびりとした田舎風景を楽しみたい方にはお勧めです。

【ハナビシソウ園の情報】
・アクセスは、長瀞駅から宝登山神社方向へ徒歩5分。
・ガイドブック等にはハナビシソウ園の名前は無い場合が多いので、目印は旧新井家住宅。
 (ハナビシソウ園は旧新井家住宅の裏に広がっています)
・ハナビシソウ園への入場には協力金200円が必要です。
 (2016年は絵葉書とハナビシソウの種をいただきました)
・見頃の時期は毎年かなり変わり、2016年は早めの5/19で満開でした。
 2016年に行かれる方は早めの方が良いかもしれません。
Written May 21, 2016
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

2ji3
Tokyo, Japan10,018 contributions
Feb 2015 • Solo
秩父鉄道長瀞駅から宝登山に向かう坂道の左側にあります。歩いて5分程です。長瀞の名主を務めた新井家の家屋を郷土資料館にしています。建物は当時の養蚕農家の伝統的な造りで、大小500もの石をのせた板葺屋根が特徴的です。
Written October 29, 2015
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

たぬきおやじ
Tokyo, Japan60,773 contributions
Jan 2020
昨年4月 こちらを訪問し 建物と周囲の雰囲気を組み合わせた景観が気に入ったので 【長瀞蝋梅園】と合わせて 妻と伴に1月17日(金)に再訪すると 残念ながら《休館》になっていました(添付 写真参照)。 旧新井家住宅(含む 郷土資料館)のホームページには 休館日の案内として 1・月曜日(国民の祝日に当たる日は開館) 2.国民の祝日の翌日 3. 12月29日~1月3日 と掲載されていますが 観光案内所に確認すると 12月と1月は 土・日・祝日の開館となっているようです。 こちらを平日に訪問予定であれば この点留意する必要があります、又 日程的に可能であれば 《長瀞蝋梅(ロウバイ)まつり 1月17日~2月24日》《宝登山梅まつり(2月22日~3月15日)》に合わせ 2月以降に訪問されることをお薦めします。 
Written January 21, 2020
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.

Showing results 1-10 of 12
Anything missing or inaccurate?
Suggest edits to improve what we show.
Improve this listing
Frequently Asked Questions about Old Arai Residence


Restaurants near Old Arai Residence: View all restaurants near Old Arai Residence on Tripadvisor