Mokkin Road
About
Suggested duration
< 1 hour
Suggest edits to improve what we show.
Improve this listing

Top ways to experience nearby attractions

Detailed Reviews: Reviews order informed by descriptiveness of user-identified themes such as cleanliness, atmosphere, general tips and location information.

4.0
4 reviews
Excellent
1
Very good
1
Average
2
Poor
0
Terrible
0

徳弘効三
Ino-cho, Japan13,619 contributions
もっきんろーどは、愛媛県八幡浜市保内町川之石(えひめけんやわたはましほないちょうかわのいし)にある遊歩道だ。
この町は明治時代に鉱山の町、紡績の町として栄えた。 現在は宮内川沿いにウッドデッキが整備され、往時の隆盛を歩きながら見られるようになっている。

もっきんろーど街並み散策駐車場に到着。
6台ほど停められそうだ。
無料なのがありがたい。

街並み散策駐車場の向かい側にあるのが、旧白石和太郎洋館(きゅうしらいしわたろうようかん)だ。
白石和太郎は、大峯鉱山を経営し町の隆盛につなげた。
残念ながら、この日は内部を見ることができなかった。

宮内川まで歩いてきた。
橋を渡ると、水の中にたくさんのボラが泳いでいるのが見えた。 さらに進むと、地蔵があった。
参拝し、さらに歩いて行くと八幡浜市立保内中学校があった。
橋のたもとには、愛媛県らしくミカンの飾り。

ここから、ウッドデッキが始まる。
きれいに整備された遊歩道だ。
ベンチも置かれていて座りたかったが、なにせ暑すぎて太陽の下にはいたくない(汗;)
地元の芸術家の作品が、あちこちに展示されている。
台風で流れてしまった旧和田橋の部材(花崗岩)を使ったモニュメントだそうだ。

やがて、レンガ造りの旧東洋紡績倉庫(きゅうとうようぼうせきそうこ)に到着。
非常に美しい建物だ。
そのすぐ横に架かるのが、美名瀬橋(みなせばし)
美しい橋だ。

ここから駐車場に向けて戻っていく。
醤油工場があった。
カワイシ醤油という。 金刀毘羅神社があったが、石段にひるんで鳥居から参拝することにした(苦笑)
赤煉瓦の塀が続く。
赤レンガ小路というそうだ。 さらに歩いて行く。
旧白石和太郎洋館まで戻ってきた。
もう汗だくだ。
車で、先に進んだ。

もっきんろーど自体はウッドデッキの遊歩道に過ぎないが、その沿道には旧白石和太郎洋館など往時を偲ばせるみどころが点在する。 この日は2020年8月27日で猛暑日の厳しい気候だったが、もう少し涼しければ気持ちのいい散策路だろう。 八幡浜を身近に感じられる、いいスポットだ。
Written September 1, 2020
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of Tripadvisor LLC. Tripadvisor performs checks on reviews.

きよひろ
2,819 contributions
Solo
とても心地よい河川沿いの木製遊歩道でした。

赤れんが沿いを歩けますが、時代がタイムトリップした感じを楽しめます。
自然いっぱいで素敵ですよ。
Written November 18, 2017
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of Tripadvisor LLC. Tripadvisor performs checks on reviews.

rikkagg
Tokyo, Japan234 contributions
Friends
大洲から佐多岬へ行く途中、ガイドブックの片隅に載っていた旧東洋紡績の赤レンガ倉庫の写真にひかれて立ち寄ることに。
保内地区と呼ばれる明治期の建物が散在する地域をブラブラと散策する。
旧白石和太郎洋館のそばに小ぶりな駐車場とトイレがあり、そこに車を置いてスタート。順路案内の逆回りで旧宇都宮壮十郎邸ー琴平赤レンガ小路ーカワイシ醤油ー愛媛養蚕ときて美名瀬橋で川を渡るとお目当ての赤レンガ倉庫。裏手から眺めつつもっきんろーどを歩くコースなので赤レンガ倉庫の中に入れるか否かは不明。
川沿いの遊歩道は木の板が敷き詰められで木琴のようだから「もっきんろーど」だろうか?
ところどころに木や石のオブジェが配置されて何となく品が良い感じ。
次の橋を対岸に渡り返してスタート地点に戻る。
好天に恵まれのんびり30分程の散歩であった。
正直なところ遠方からわざわざくることろではないが散歩道として評価するならばかなり上等な雰囲気だし、近隣のお年寄りは少しうらやましいと思いました。
川沿い
Written January 30, 2017
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of Tripadvisor LLC. Tripadvisor performs checks on reviews.

お遍路さん京都市
京都市24,544 contributions
Solo
赤レンガの建物が八幡浜市の代表的な観光資源ですが、この遊歩道の周囲にも多数のレンガ造りの建物が点在していました。この遊歩道はまさに市内観光の拠点とも云うべき場所です。350mもの木製の通路が延々と続く景観は見事なものです。宮内川の左岸沿いに展開する通路で美名瀬橋からこんぴら橋までの間を繋ぐユニークな遊歩道です。南米産の「イペ」と呼ばれる木材で造られています。反りやひび割れが殆ど生じないと云う堅固な材木です。もっきんろーどのテーマは「憩える道」、とても手入れが行き届いた綺麗な木製道路です。あちこちに彫刻のモニュメントや休憩所も設置されている親切な道路でした。地元京都にはこう云うのはないので珍しかった。
Written July 18, 2016
This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of Tripadvisor LLC. Tripadvisor performs checks on reviews.
Anything missing or inaccurate?
Suggest edits to improve what we show.
Improve this listing

Mokkin Road (Yawatahama) - All You Need to Know BEFORE You Go

Frequently Asked Questions about Mokkin Road


Restaurants near Mokkin Road: View all restaurants near Mokkin Road on Tripadvisor